[掲載日] この記事は約 4 分で読めます

Dockerで構築したWordPressにアップロード制限をpnp.iniで解除する方法

Dockerで構築したWordPressにアップロード制限をpnp.iniで解除する方法

DockerにWordPressをインストールした際のアップロード上限は2MB になっています。

2MBだとテーマやプラグインのアップロードで不都合が出てきますので、
2MBの制限を解除する方法を解説します。

こんにちは15年以上ITエンジニアを行っているよこやまです。
詳しいプロフィールはこちら

無料スクール講座でWordpress・プログラミング・SEOを一緒に学習しませんか?

あなたに以下のことで 悩んでないだろうか?

  • 「フリーランスになりたいけど稼げるか不安だ」
  • 「クラウドソーシングや営業して稼げるか不安だ」
  • 「スマホはあるけどパソコンが古くて不安だ」
  • 「プログラミングを学習して副業したいけど不安だ」
  • 「副業をはじめたが、いっこうに成果がでない」
  • 「途中でついていけなくならないか不安だ」
  • 「在宅で稼げるようになりたい」

そんなお悩みのあなたにこそ学習して頂きたい内容です!

このメディアを運営しているWordpress・SEO・プログラミング相談のプロが
全て無料で相談と学習できるように
無料スクールのメルマガ講座を開設しました。

いまなら、5大特典プレゼント付きです。

Dockerのコンテナ名を調べる

まずWSL内のUbuntu(またはDocker内)にてDockerのコンテナ名を調べる

Dockerのコンテナ名を調べるコマンド

$ docker ps

コンテナ名のコマンド結果

yokoyama@xxxx:~$ docker ps
CONTAINER ID   IMAGE                          COMMAND                  CREATED       STATUS          PORTS                    NAMES
634212f0e932   phpmyadmin/phpmyadmin:latest   "/docker-entrypoint.…"   12 days ago   Up 12 minutes   0.0.0.0:8888->80/tcp     WPphpMyAdmin
5ac50a8fb2aa   wordpress:php8.0               "docker-entrypoint.s…"   12 days ago   Up 12 minutes   0.0.0.0:8080->80/tcp     wp_wordpress_1
f920180b3579   mariadb:latest                 "docker-entrypoint.s…"   12 days ago   Up 12 minutes   3306/tcp                 wp_mariadb_1

一番右にある「NAMES」(コンテナ名)をメモ

  • wp_wordpress_1

php.iniファイルをDocker内に作る

どこでも良いですが、Docker内にphp.iniファイルを作成します。
今回は、WSL内のDockerフォルダへ移動しました。

Docker内のフォルダへ移動する

例えば

$ cd docker

このコマンドでdockerフォルダへ移動します。

Dockerフォルダへ移動した結果

yokoyama@xxxx:~$ cd docker
yokoyama@xxxx:~/docker$

空のphp.iniファイルを作成する

次に制限解除するため、空のphp.ini を作成する

yokoyama@omen:~/docker$ vi php.ini

このコマンドで空のファイルが表示されるのでファイルの中身に記述する

php.iniファイルに記述する内容

ファイルの中身に記述する内容は

upload_max_filesize = 50M
post_max_size = 50M

この2つを記述する

保存するには

  1. ESC(エスケープキー)押して
  2. 「:」コロン押して
  3. 「w」ダブリュー押して 書き込み
  4. 「:」コロン押して
  5. 「q」キュー押して終了
    「:wp」でいっぺんに保存して終了も可能です。

次に作成したphp.iniファイルを該当するWordPressのコンテナへコピーします。

作成したphp.iniファイルを該当するコンテナへコピーする

作成したphp.iniを
該当するWordPressで使っているDockerコンテナへコピーするコマンド

  • 先ほどメモしたコンテナ名「wp_wordpress_1」
    この部分は人によって異なるので注意
$ docker cp ./php.ini wp_wordpress_1:/usr/local/etc/php/php.ini

コンテナの再起動

php.iniファイルのコピーが完了したらコンテナの再起動

$ docker-compose restart

再起動したらアップロード容量が増えてます。

再起動したら、自分のDockerにあるWordPressへアクセスして確認してみます。

php.ini を変更した結果のWordPressアップロード制限
初期状態は 2M になっていますが、php.iniを変更することで 50Mまでアップロードできる様になりました

この様にアップロード上限ファイルサイズが50Mにすることが出来ました。

大抵の場合はこのサイズで大丈夫ですが足りないようでしたら

  • upload_max_filesize = 50M
  • post_max_size = 50M

この 50M 部分を 100M などに変更することでアップロード上限ファイルサイズを変更できます。