古いWordPressのPHP5.xから PHP7.xにアップデートしてエラーになった場合の対処方法

記事内にプロモーションリンクが含まれる場合があります。

古いWordpressをアップデートしたら

  • エラー

で困ってないだろう?

大丈夫エラー内容によってはすぐ直るから安心してほしい。

どうも!15年間ウェブ制作に携わっているよこやまです。

今日はクライアント案件で古いWordpressを新しくバージョンアップしようとするとエラーがでるので、解決します。

無料パソコンスクール講座
WordPress・SEO・プログラミング

あなたは以下のことで 悩んでないだろうか?

「フリーランスになりたいけど稼げるか不安だ」
「クラウドソーシングや営業して稼げるか不安だ」
「転職で必要になり困っている」
「スマホはあるけどパソコンが古くて不安だ」
「広告やLINEからの集客を得たい」
「仕事でグラフや資料制作を思うように作れない」
「プログラミングを学習して副業したいけど不安だ」
「副業をはじめたが、いっこうに成果がでない」
「退職してノートパソコンだけで収入を得たい」
「何がわからないかわからない状態が続き何度も挫折した」
「在宅で稼げるようになりたい」
「副業で収入を得たい」

そんなお悩みのあなたにこそ
取得して頂きたい内容です!

このメディアを運営している制作・プログラミング相談のプロが
全て無料で相談と学習できるように
無料スクールのメルマガ講座を開設しました。

いまなら、先着300部限定で無料プレゼント付です。

今すぐ無料ダウンロードする

PHP5をPHP7へアップデートしてエラー

WordPressのログイン画面なんかに

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/xxx/xxx.xxx/public_html/xxxxx/wp-content/themes/xxxxxx/functions.php on line 0

こんなエラーが出てたらすぐ直せる!

WordPressのエラーを修正する場所は

start_el(&$output, $item, $depth, $args)

functions.php にあるこの部分を修正すればOK。

エラーを修正する方法

  • functions.phpを開く
  • functions.phpにある start_el を検索する
  • start_el(&$output, $item, $depth, $args)が見つかるので
  • start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = array(), $id = 0)へ修正する

これで解決だ。

具体的な部分はこの辺にある

class description_walker extends Walker_Nav_Menu {
//    function start_el(&$output, $item, $depth, $args) {
    function start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args =  array(), $id = 0) {

こうやってWordpressのエラーを修正すれば完了。

一瞬Wordpressのエラーで焦るけど大丈夫。確実に直していきましょう!

この記事を書いた人

よこやま良平

よこやま良平

こんにちは!18年以上ITエンジニアとして活動してきた
よこやま良平です。

4歳~85歳まで、年間1,792人名以上の方に
パソコンやプログラミング講座を行ってきました。

また18冊以上の書籍を出版しており、連続で1位を獲得しました。
オンライン講座では200件以上のレビューを頂いており
評価は4.9/5.0と高評価を得ています。

その他これまでに3000以上のサービス・システム・サイトを作成。