[掲載日] (更新日) この記事は約 2 分で読めます

rails new で何ができるのか Ruby on Railsの必須コマンド 初心者向け

rails_newで何ができるのかRubyonRailsの必須コマンド 初心者向け

こんにちはよこやまです。今日はRuby on Railsの必須コマンドとも言える

rails new

を紹介していきます。

まずrails newのコマンドを見ていきましょう。

【自宅で出来る!】30代からはじめるWordPressプログラミングを無料モニターではじめませんか?

WordPressオリジナルサイトを最短1ヶ月で習得
WPHack講座では7日間の無料モニターがありますので安心の講座です。

HTML、CSS、Bootstrap、ワードプレスの基礎からWordPressを使った独自サイトの制作及びWEB上に公開するまでを受講できます。

  • 8時間以上の動画
  • 80レクチャー以上
  • 15年以上の現役ITエンジニアが講師

» WordPress講座7日間の無料モニターはこちら

rails new アプリケーション名

$ rails new アプリケーション名

たったこれだけでRuby on Railsのアプリケーションが作成できてしまいます!

さらにデータベースを使いたいなら

$ rails new アプリケーション名 -d postgresql

たったこれだけのコマンドでPostgreSQLのデータベースを使ったアプリケーションが作成できてしまいます。

Rails new すごい!

rails new アプリケーション名 -d postgresqlを使った場合

データベースを使った場合は次のコマンドも必要です。

$ rails new アプリケーション名 -d postgresql
$ cd アプリケーション名
$ bundle
$ rails db:create

これでデータベースのテーブルが作成されます。

超簡単ですね。

実際にrails newのコマンドを使ってみましょう

例えば アプリケーション名を testApp とすると

$ rails new testApp -d postgresql
$ cd testApp
$ bundle
$ rails db:create
$ rails s -b 192.168.xx.x

たったこの5つのコマンドを使うだけで 初期アプリケーションが完成

Rails new すごい!

Rails new で何ができるのかの回答は

もうわかった通り

  • Rails newのコマンドはRubyのアプリケーションが作成できる

ってことです。

間違って作ってしまったRails newを削除する方法

これも簡単なので安心してください。

たった4行

データベースを使っている場合は

$ cd testApp
$ rails db:drop
$ cd ..
$ rm -f testApp
  1. 1行目は testApp のディレクトリに移動
  2. 2行目はtestApp のデータベースを削除
  3. 3行目はTOPのディレクトリに戻る
  4. 4行目は testApp のディレクトリごと全部削除する

データベースを使ってなければ3行目と4行目を実行するだけでOK

削除するだけなら 4行目の

$ rm -f 作成したアプリ名

これ1行で削除OKです。

rails new で何ができるのか Ruby on Railsの必須コマンドまとめ

  • rails new アプリケーション名 でアプリの作成ができる

秒速アプリケーション作成コマンドを簡単なので覚えましょう。

30代からはじめるWordPressプログラミンを無料モニターではじめませんか