[掲載日] (更新日) この記事は約 7 分で読めます

プログラミングスクールが無駄といわれる理由スクールの闇とは?

プログラミングスクールが無駄といわれる理由スクールの闇
  • 「プログラミング初心者は、独学だと挫折するからスクールに通うべき!」
  • 「スクールに通った方が、効率的だし、最短で身につくからオススメ!」

という意見があるかと思えば

  • 「プログラミングスクールに通ったけど、時間とお金の無駄だった!」
  • 「何も身につかなかった!」

なんて意見もある。

「いったいどっちの言い分が正しいの?!」

と困ってしまいますよね?

結論を言うと、どちらも正しいし、どちらも間違いです。

プログラミングスクールに通い

  1. 良い講師や仲間と出会えた
  2. 挫折することなく頑張れた
  3. 実践的なスキルを学べた

という人もたくさんいますから、プログラミングスクールに通うこと自体は決して無駄ではありません。

ただ、きちんとしたプログラミングスクールに通うとなると、高い授業料が必要ですから、 無駄になるのなら避けたいですよね。

  • プログラミングスクールが「無駄」だといわれる理由
  • スクールに通う前にしておくべき学習
  • 無駄にしないためのスクールの選び方

を解説します。

Ruby on Railsのプログラミングを最短1ヶ月で習得
RailsHack講座では無料期間(全額返金保証)で安心のスクールです。
WEBアプリケーションが実際に作成できます。
» RailsHack講座の無料体験(全額返金保証)はこちら

プログラミングスクールが無駄な3つの理由

もちろんプログラミングスクールに通うメリットだってあります。

  • スクールならカリキュラムが組まれているので効率的に学習ができる
  • 講師のサポートがあるので挫折しづらい
  • 学習が習慣づくため、短期間で習得できる
  • 同じ目的を持つ人たちと一緒に学習することで、モチベーションを保ちやすく、切磋琢磨しながら成長できる 

そんなプログラミングスクールが「無駄」だと言われてしまうのはなぜなのでしょうか。

スクールが無駄理由1:高いお金を払っても身につかないから無駄

  • 「高いお金を払っているのだから、スキルが身につかないはずがない」
  • 「プロに教わるのだから、安心だ」

と考えてしまいがちですが

プログラミングスクールに通う≒プログラミングスキルが身につく

ではありません。

プログラミングを習得できるかどうかは自分の努力次第です。

ただ、自分の努力でどうにもならない場合もあります。

後で説明しますが、悪質なスクールや、闇スクールも存在するからです。

スクールが無駄理由2: 独学でも学べるから無駄

プログラミング学習の方法は、プログラミングスクールに通うだけではありません。

少し前までは「独学でプログラミングを学ぶことは難しく挫折しやすい」といわれてきましたが、今は、独学でも学習しやすい環境が整っています。

特に

  • オンライン学習サイトを使った独学
  • 動画配信を使った独学

は、オススメです。

性格や環境によっては、スクールに通わず独学でも充分ということもあります。

スクールが無駄理由3: 未経験でもIT企業に就職できるから無駄 

プログラミングの基礎知識くらいは必要でしょうが 「プログラミング未経験者でも可」と、未経験者を採用してくれるIT企業も存在します。

基本くらいなら独学でも学ぶことはできますし、うまく就職・転職できれば、それこそ現役の先輩エンジニアから、活きたプログラミングを学べるわけですから、高い授業料を払ってわざわざスクールに通う必要はありませんよね。

プログラミングスクールの闇

プログラミングスクールの闇
プログラミングスクールの闇

プログラミングスクールの中には

  • 全額保証と謳っているが、返金には決して応じない
  • 扱っている教材や技術が古い
  • 実務レベルのスキルを学べない
  • 講師がエンジニア未経験者

といった悪質なスクールも存在します。

無料プログラミングスクールには行ってはいけないの闇

受講料が「無料」というなの闇プログラミングスクールも存在します。

そういうスクールは

スクールが紹介する会社に、就職・転職すること 

という「条件」がついていたりします。

授業料が無料なうえに、就職先も紹介してくれるなんて・・・と魅力的に思うかもしれませんが、うまい話には必ず裏と闇があります。

プログラミングスクールは表の顔で、生徒を企業に紹介することで紹介料を受け取る「人材紹介」が本当の事業だったりします。

無料スクールの就職先の闇

  • 普通のエンジニアなら避けるようなブラックな会社
  • 客先常駐(SES)

を紹介される場合がほとんどです。

客先常駐(SES) とは、エンジニアの派遣業を主軸とする会社のことです。

スクールを検討する前にプログラミング学習のステップを見直す

プログラミング学習のステップ
プログラミング学習のステップ

プログラミング学習の方法は、この3つ。

  1. 独学で学ぶ
  2. プログラミングスクールに通って学ぶ
  3. IT企業に就職して学ぶ

初心者にオススメしたい学習のステップがコチラ。

  1. 独学(動画)で学ぶ
  2. 場合によってはプログラミングスクールに通う

まずは独学で学習がコスパ最高◎

効率よく最短で学習できるからと、初心者が最初からプログラミングスクールを選ぶのはオススメしません。

なぜなら

  • プログラミング自体が自分に合わなかった
  • 難しい言葉が多くて、全然、内容が理解できなかった
  • 本当に必要だったスキルを習得できなかった

ということがあるからです。

そうなった場合、プログラミングスクールに費やした時間とお金は無駄になってしまいます。

初心者はまず

  1. プログラミングがどういうものなのか理解し
  2. プログラミングを学ぶ目的を明確にし
  3. せめて基本くらいは「独学」で学んでみる

そうしてから、スクールに通うかどうか判断しても遅くありません。

もしかすると

  • 自分には独学が向いていた
  • 独学で充分だった

という可能性もあるからです。

そうすれば、プログラミングスクールに費やすはずだったお金を、より良い環境構築のために使うこともできますね。

なぜ目的を明確にした方がいいの?

プログラミングの言語は、選ぶ言語によって、難易度やできることが違います。

  • プログラミングを学んで何をしたいのか
  • 何を作りたいのか

目標を明確にしないことには、学ぶべき言語、取得するべきスキルがみえてこないからです。

例えば、Web製作をしたいなら

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • JavaScript
  • WordPress

などを学ぶ必要があります。

初心者にわかりやすい「動画学習」

ユーデミー

最近、注目されているのが「動画学習」です。

動画で学ぶメリット

  • 動画なので初心者でもわかりやすい
  • 隙間時間に勉強しやすい
  • きちんと編集されているので、無駄な回り道をしないですむ
  • 基礎を学びやすい
  • アウトプットしやすい
  • 本と違い、随時更新されるので新しい技術が学べる

プログラミングは、知識ばかりをインプットしても身につきません。

動画を見て学び、動画を真似して手を動かす(アウトプットする)ことができる動画学習は、初心者には最適です。

こんな場合はスクールを検討しよう

ある程度、独学してみて

  • 一人で勉強していると挫折しそう。仲間が欲しい
  • 自分は独学では無理だ・・・
  • もう少し実践的、高度な技術を学びたい

という場合は、プログラミングスクールを検討してみましょう。

最初から「絶対にプログラミングスクールに通うぞ!」と決めている人も、先に独学しておいて損はありません。

予習しておくだけで、スクールでの学習がスムーズに運びますよ。

プログラミングスクール選び。ココに注意!

プログラミングスクールの見極めはなかなか難しいですが 

  • 学びたい言語を学べるかどうか
  • どの程度のレベルのスキルが身につくか
  • 講師の職歴 (現役エンジニアが◎)
  • 就職実績
  • 受講生の口コミ

は、しっかりチェックしておくのがポイント!

他のスクールとの比較検討も大事です。

プログラミング講師の職歴をチェック!

実際の現場を知る現役のエンジニアが講師であれば

  • 実際の業務
  • 職場環境
  • エンジニアとしての心構え

など、有益な話も聞けるので、それだけで通う価値があります。

「講師が現役エンジニアでないことなんてあるの?」と思うかも知れませんが、実務経験がゼロだったり、大学生のバイトだったりするスクールもあるようです。

授業料・口コミだけで決めないこと!

質が値段に比例することも多いものですが、プログラミングスクールの場合は

授業料が高い=良いプログラミングスクールとは限りません

同じように、口コミが良いからといって、あなたに合う良いスクールとは限らないのです。

受講生の口コミで、良いことしか書いていない場合も、念のためTwitterなどもチェックしてみると意外な情報が手に入ることもありますよ。

目的に合ったスクール選び

エンジニアとして転職を目指しているなら

 転職サポートが手厚いプログラミングスクール

フリーランスとして働きたいなら

学習したスキルを証明できるポートフォリオの製作まで行えるプログラミングスクール

といったように、自分の目的に合ったスクールを選びましょう。

体験入学があれば利用しよう

高額な授業料を払うのですから、スクール選びは焦らず慎重すぎるくらいでOK。

テキストや、卒業生の作品なども確認しましょう。

プログラミングスクールは無駄の理由と闇まとめ

プログラミングスクールが「無駄」だといわれる理由は

  • 授業料の高さ
  • スクールの質
  • 独学でも充分学べる

ことにあるようです。

今は、プログラミング初心者でもわかりやすく、つまずきにくい「動画学習という方法もあるので、試してみてはいかがでしょうか。

独学でも習得できそうなら、高い授業料を支払ってわざわざプログラミングスクールに通う必要がないですよね。

  • どうしても独学では難しい
  • 一緒に学ぶ仲間が欲しい
  • より実践的な技術を身につけたい

という場合は、スクールに通うことは決して無駄ではありません。

ただ、評価の低いスクールや、闇のある無料スクールは避けましょう。

プログラミングスクール選びは簡単ではありませんが、後悔しないためにも、面倒くさがらずにしっかりリサーチしてくださいね。

挫折しそうなプログラミングなら動画講座。30日間全額返金保証