[掲載日] ([更新日] ) この記事は約 2 分で読めます

大量のCSVやテキストファイルを今日中に1つにまとめないといけいな!?超簡単に一発で解決する方法

大量のCSVを超簡単に一瞬で1つにまとめる方法

15年間ウェブだけで飯を喰ってるよこやまです。こんにちは!

あなたは「今日中に2000ファイルあるCSV(テキスト、TSVファイル)をまとめとけ」って言われて困ってないだろうか?

実は、たった1行を入力するだけで解決できる方法があるんです。

なぜならWindowsのコマンドで1発で解決出来るからです。

今回はWindowsのコマンドを1行入れて解決する方法を解説したいと思います。

この記事を読み終えたあなたは、大量のCSVやテキストを前にしても一瞬で終わらせることができ、残業することなく余裕で家に帰ることができるようになっているはずです。

さっそく大量のCSVを一発で結合する方法を解説したいと思います。

CSVやtxtを結合するには、コマンドプロンプトを立ち上げる

まずはWindowsキーまたはスタートメニューを表示してcmdと入力します。
エンターキーを押すと立ち上がります。

コマンドプロンプト画面
コマンドプロンプト画面

ファイルを結合する為に、次に該当するディレクトリに移動します

$ dir

この様に入力するとファイル一覧が表示されますので、移動するフォルダ名を確認します。
例えば csvData というフォルダがあったら

$ cd csvData

このように入力すると移動できます。

大量のCSV・TXT・TSVファイルを結合します

大量のCSVファイルを結合します
大量のCSVファイルを結合

たった1行入れるだけ。CSVやテキストファイルが簡単に結合されます。

大量のCSV・TXTファイルを結合するコマンド

$ type *.csv > c:\Users\ユーザー名\csvData/allCsvData.csv

このコマンド一つで一発結合ができます。
この 「\」はキーボードの「¥」マークまたは「\」で表示できます。

大量のCSV・TXTファイルを結合中

一気に大量のCSV(txt)ファイルが結合されました。
結合されたCSV(txt)ファイルを見てみましょう。

結合された大量のCSV(txt)ファイルの中身

1万行以上のファイルが結合
1万行以上のファイルが結合

たった1行で11245行もあった大量のCSV(txt)ファイルが結合されました。

2000ファイルでも10万行でもたった1行でCSV・TXT・TSVなどのファイルが結合できます。
大量のCSVで家に帰れない人は今すぐ試してください。

動画で大量CSV・テキストファイルの結合方法を確認する

プログラミングを学習してみたい

チャンネル登録・フォローをお願いします!

YouTube、プログラミングで悩んだらノートで今すぐ確認する