[掲載日] (更新日) この記事は約 5 分で読めます

YouTubeの投稿に絶望した!10月度もマイナス26万円オーバー累計マイナス56万円なった話

YouTube始めたらカード請求の支払いが268783円になったお話

YouTubeを始めたいけどどうしたら良いか悩んでないだろうか?

どうも!9月からYouTubeを始めたら2ヶ月連続でマイナスになったよこやまです。10月の収益報告をしたいと思います。

前回はほぼ材料費と機材費用でマイナス21万円(実はマイナス30万円) 。

今回は、機材費用のほかに広告費や編集費も掛かっているのでさらにマイナスになりました。

動画撮影を始めたら10月もマイナスになった内容を解説したい。

10月の収益報告

  • YouTube マイナス268,783円
  • ブログ 0円

普通、YouTubeを始めるだけで、毎月こんなに続けてマイナスになる人はいないと思う。

しかし、実際は、これだけマイナスになっている。

カード会社からの請求
カード会社からの請求

実際の費用は

  • 機材費用
  • 広告費
  • 編集費
  • 交通費

などの費用が掛かってます。カード会社から来た費用なのでマジです!

動画撮影を始めたら2ヶ月連続でマイナスになった

厳しい。

  • 収益報告っていくら入りました!
  • アフィリエイト〇〇〇万円です!
  • アドセンス〇〇万円です!
  • ノート〇〇万円です!

ってやつでしょ?
1回も報告出来たことねぇ!

このペースで行くとヤバい。

前にも言ったけど、
例えばランディングページ(LP)などで商品やサービスを宣伝して売る時は

  • いくら使って
  • いくらの利益になったか

ってことが重要なんですよ。

ここで、マイナスが出なければ、宣伝などを継続することが出来るんですよ。

YouTubeだけはそうならなかった。

YouTubeの登録者推移と費用を公開

YouTubeでの宣伝費と推移を公開します。あえて飛ばさずに推移を記載してます。

YouTubeで9月30日の登録者数
YouTubeで9月30日の登録者数
YouTubeで10月03日の登録者数
YouTubeで10月03日の登録者数:広告費用は2,199円
YouTubeで10月04日の登録者数
YouTubeで10月04日の登録者数: 広告費用の合計は 3,347円
YouTubeで10月07日の登録者数
YouTubeで10月07日の登録者数 :広告費用の合計は 4,623円
YouTubeで10月14日の登録者数
YouTubeで10月14日の登録者数 : 広告費用の合計は 11,922円
YouTubeで10月16日の登録者数
YouTubeで10月16日の登録者数 : 広告費用の合計は 13,814円
YouTubeで10月23日の登録者数
YouTubeで10月23日の登録者数 : 広告費用の合計は 20,200円
YouTubeで10月28日の登録者数
YouTubeで10月28日の登録者数: 広告費用の合計は 20,889円

広告費が単価調整したり、広告の申請するのに24時間+αの時間がかかる。

新しい動画を出しても2日~3日間は広告を出せず、キーワードもまだ調整出来てないので消化しない形です。

4名から23名までの19名増加しましたが

  • 1名増加するのに1,099円のコストが掛かっている

と言うことです。これは高すぎる。

せめて、1名増加の費用を400円~200円まで下げないと3000人到達まで

3,297,000円もかかる!広告で破産する!

マーケティングの観点から言っても

超絶、運用の下手すぎる担当者になり下がりました。

もし会社に雇われていたら締め上げらて解雇されるレベルですね。

良いところ全くなしの状態で、YouTube3ヶ月目に突入となります。

YouTubeは今までやった、仕事よりの中でも上位で大変

18歳のころ

  • 手も凍るような吹雪の中、何度もコケながら新聞を配達
  • 台風で豪雨の闇の中、泣きながら新聞を配達した

あのころよりは楽だけど、人生で上位に入る高難易度。

いち視聴者として見てる限りだと

  • なんか楽して儲かりそう
  • 喋っているだけでいんでしょ?
  • 心霊スポットでも巡れば?
  • こどものおもちゃで遊ぶとか?

的なことを思っている人が大半なはず。

これを実際制作するとなると大変。

YouTubeに必要な機材ってなに

作るとなると機材や設備が必要になるんです。

たしかにスマホ1本だけで撮影して成功している方もおりますが、それは例外だと思うんだ。

  • カメラ(スマホで代用可)
  • 照明(家庭用ライトだと光量が足りないので、太陽光で代用可)
  • マイク(スマホのマイクでも代用可ただし音質が劣化)
  • 背景合成(これはやらなくてもいいが、狭い部屋でも雰囲気は作れる)
  • カメラ用三脚(これはギリギリ100均のものでも代用可)
  • 編集用パソコン(これはスマホのアプリでも代用可)
  • 2カメ3カメ(無くても可。あまったスマホで代用できる)

最低限これだけは必要になってくる。

あなたが今からYouTube始めるなら

ボクは先陣切って2ヶ月やったわけだけど、
あなたが今からYouTubeを始めるなら

  • 最小コスト
  • とにかく撮影しまくる

これでいいと思う。

スマホ1台で、とくにかく撮影して、ある程度方向性が見えてから機材や編集などにお金を使っていいと思う。

最小のコストで始める

あなたがYouTubeを始めるなら、最小のコストでいい。自宅にあるものやスマホ1本で始めて

  • 練習だと思って100本作成する

これならお金が掛からなくて、方向性も確認できるから、おすすめできる。

ボクが100本まだ投稿してないから、説得力はないけど、失敗事例としては良い参考になったはず。

ボクが動画を100本上げたら、その時の感想は別に書きたい。

来月11月のYouTubeへの展望として

どうやら、スタイルの確立が重要になってきそうだ。

いまは、どの分野でも関係なくアップしている形で方向性はまったく決めてない。そもそもトークも出来ないので練習段階ではある。

来月のマイナスで落ち着くはず

来月のマイナスはiphone11proとOsmo Mobile 3のスタビライザーを買っているのでその分のマイナスが出るが、もう買う機材も無いだろう。

当面の目標は

  • 方向性をある程度絞って
  • 登録ユーザー数を増やす

ってことですね。

YouTubeで100本動画を出す

とにかく、100本YouTubeで動画を出せば何か変わると思うんだ。

めちゃくちゃ苦境に立たされたよこやまです。100本出したときに感想も書きたいと思うので、 YouTubeへのチャンネル登録をお願いします。

破産寸前!?YouTube始めたら2ヶ月連続でマイナスになった話を動画で見る

挫折しそうなプログラミングなら動画講座。30日間全額返金保証